奈良北高等学校の通学路で、県道の歩道が雨水につかる

 

 

9月13日(金)生駒市の西村橋を視察 (午前6時から午前8時 )

県道 雨が降ると水溜まりができで、渡れないとの事。

奈良北高校の保護者からの相談。

自動車の水しぶきもかかる( 信号待ち時)。

実際に被害にあっています。

雨の日は、あすか野バスセンターからの通学路を変更し、白庭台駅から通学しているとのこと。

実際に視察してみると、横断歩道を通ると、靴が水に浸かってしまいます。

視察後、奈良県郡山事務所に伺い、所長、担当者に対応をお願いししました。

対応頂くという回答を頂きました。

いつも、郡山土木事務所の対応は、素早いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です