12月14日本会議奈良県議会の議員報酬額等の引き上げに反対

1 議第97条奈良県議会議員の議員報酬額、費用弁償額及び期末手当の額並びにその支給額等の一部を改正する条例

反対しました

2 平成30年度奈良県一般会計補正予算案(第3号)に対する修正案を岡県議等と提出しました。
この議案の中には、県立高等学校の耐震化について、改築が必要な校舎等の設計や仮設校舎の設置などに要する経費を債務負担行為として計上されており重要な予算です。しかし同じ議案には、議員を始め知事・特別職の賞与の支給月を増やし、支給額が増額されるものが含まれています。
今回は、県立高等学校の耐震化等の財源確保の一助とするため、議員を始め知事・特別職の賞与の支給額(約281万円)を減額し、提案いたしました。
採決の結果賛成14で否決となりました。

3 議第95号平成30年度奈良県一般会計補正予算案(第3号)については、修正案を提出しています。

修正案が否決されましたので、岡県議らと退席(採決に参加せず)

修正案

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です